日本国内だけでも1000種類を越えると言われているクレジットカード。自分に合ったカードを選ぶのが一番とわかっていても、その「自分に合ったカード」がどれなのかを探すのは結構大変だったりしませんか。ここでは、クレジットカードの選び方として、大切な2つのポイントをお伝えしています。

何のためにクレジットカードを持つのか、目的をチェック!

あなたは何のためにクレジットカードを持とうと思いますか?ステイタスのためであれば、ゴールドカード、特定のお店での買い物が多いのであれば、そのお店の特典がついたクレジットカード、全般的なポイントを溜めたいならポイント還元率の高いカード…という風に目的に応じたカードを選びましょう。

 

また現金払いより便利だから、というような漠然とした理由の場合は、日常使うことになるお店で対応しているクレジットカードの種類を確認しておくことを忘れないようにしてください。

年会費無料?年会費有料?選ぶポイントは、年間利用料にあり!

まず、クレジットカードを選ぶ際につい目が行く「年会費無料」のキーワード。クレジットカードは持っているだけでほぼ使わない、というタイプの人ならば年会費無料を選んだほうがお得ですが、利用頻度の高い人の場合は年会費を支払った方がお得な場合も。

 

なぜなら、年会費無料のクレジットカードよりも年会費有料のクレジットカードの方がポイント還元率が高くなっている場合がほとんど。クレジットカードを申し込む前に、利用金額を一度計算してみることをオススメします。